google ad

FX

私が持っているFX取引口座

更新日:

私は国内FX会社でいくつも口座を持っております。

口座開設から初回取引を済ませると、一定のキャッシュバックがあるため、FXの原資としたのは、言うまでもございません。

私の周りでは、FXを海外の口座で行う方がと国内の口座との半分半分です。

 

私は、海外の口座でも国内の口座でも取引を行っていますが、利益の額が大きくなってくると、

やはり海外口座だと所得税が気になってきます。

国内口座は、税率に上限があるのは本当に助かります。

国内口座の最大のメリットと言えるでしょう。

及川師匠のように、トレード利益に課税されないシンガポールに移住できるように、FXのみで生計を立てられればそんな心配はいらないのですが。(>_<)

他にも、全額信託保全や、会社によって、取引量に応じた様々なキャンペーンがあるので、上手く利用していっているのが、現在の私の実情です。

同じ取引するならば、少しでもお得に取引したいというのが、私の思いです。

以下、それぞれのポイントを紹介します。

ちなみに、各社でスプレッド競争が過熱しておりますが、長く国内業者を見てきた結果、

狭いスプレッドばかりに目を奪われてはいけないと確信いたしました。

いくら狭いスプレッドでも、やっぱり滑るんです。

そして、狭くない業者が滑らなかったりすることもあるんです。

ですので、ご自身で色々な業者で実際に取引をして、業者ごとの”クセ”をわきまえながらトレードすることが良いと思います。

初心者の時は、会社ごとのFX業者比較サイトを何度も見て、「ここが最適」と目星をつけたりもしましたが、比較サイトも所詮比較だけするサイトですので、実際に使ってみないと自分にとって使いやすいかどうかはわかりません。

下にある口座は開いておいて、是非、使い比べてみてほしいです。

 


DMM.com証券

DMM.com証券は、FXの初心者におすすめのDMM FX。恐らく為替取引をしている方は皆持っている口座だと思います。

DMM.com証券の特徴

  • 20通貨ペア
  • 1万通貨からの取引
  • 平日24時間電話サポート
  • LINEで問い合わせも可能
  • プレミアチャートが使いやすい
  • 取引通信簿が便利
  • 取引をするとポイントが貯まる(1ポイント1円。1,000ポイント以上で交換可)


 


外為ジャパン

外為ジャパンは、スワップが良くて口座を持った記憶がありますが、いつの間にかDMM.COM証券のグループになってました。DMMの勢いはすごいです。

外為ジャパンの特徴

  • 1,000通貨取引可能(初心者には、DMMの親分よりも使いやすい)
  • スワップポイントが売り買い同額(今後も同額の保証はありませんので確認してくださいね。スワップポイントページへ
  • プレミアチャートのインジケーターの多さ、チャート上に経済指標表示、チャートに手軽に設定できるアラートは使いやすい!



トレイダーズ証券(みんなのFX

トレイダーズ証券のみんなのFXは、無料のオンラインセミナーが、おすすめです。有名な方から、ややマニアックな方まで、幅広く講師陣として呼び、セミナーを行っております。私も何度も視聴しました。

みんなのFXの特徴

  • 1,000通貨からの取引
  • オンラインセミナーが充実。志摩力男氏やバカラ村氏など、豪華な講師のセミナーを視聴できます。
  • 平日24時間電話サポート
  • 1,000通貨から始められるファンダメンタル要因による自動売買(テキストマイニングAI)が面白い
    (※これまでの運用状況も掲載されております。詳しくは、みんなのFXサイトへ。)



OANDA Japan

OANDA Japanは、国内業者でMT4画面上でトレードが出来る数少ない会社です。しかも、客のポジション数をチャート上に表示してくれるOANDA独自のインジケーター「オーダーブック2」がとても重宝します。

あるYoutuberは、これを元に取引をして結果を残しております。ポジションやオーダーが溜まっているところを狙ってトレードします。

OANDA Japanの特徴

  • 1通貨から取引可能(ドル円なら4円ほど。デモ口座感覚で取引の検証ができますね)
  • 約定率100%
  • 5秒足まで見られる
  • 通貨ごとの一括決済ができる
  • 1,000万通貨の大口まで対応(私には夢の話・・・)
  • NDD方式(簡単に言うと、会社でポジションを呑み込まない。客が利益を上げても会社の懐は痛くない。)
  • テクニカル分析を自動化してくれる
  • MT4のインジケーター「オーダーブック2」が使いやすい。(※私はプレミアム版を使用しているので、5分に1回オーダー・ポジション状況が更新されます。)
オープンオーダー

オープンオーダー

オープンポジション

オープンポジション



 


JFX

私はJFXとヒロセ通商を同時に開きましたが、小林社長がどちらも出てくるので、いまいち違いが良く解らないです。ただ、JFXはスキャルOKと公言していますので、スキャルする時はJFXだと安心してできます。

JFXの特徴

  • スキャル大歓迎
  • 肉やお菓子などのキャンペーンが豊富
  • 小林社長と有名トレーダーとの対談、有名トレーダーのセミナーが充実
  • 小林社長の売買方針がとても役に立つ
  • 朝・夕の1日2回、音声配信。
  • twitter @JFXkobayashi でスキャルのトレード状況等がわかる。とても頻繁にトレードしてる。
  • MT4がある!もちろん日本時間表示で日足5本。小林社長の上記Twitterをチャート上に表示する等のオリジナルインジケーターがある。


 

 

ヒロセ通商【LION FX】

ヒロセ通商【LION FX】は、JFXの小林社長の露出度がとても高い会社です。私はこの会社をよく利用して、冷凍食品をたくさん届けてもらったり、トレードで負けても大反省会で、小林社長と一緒に高級中華を頂いたりしたのは、良い思い出です。あの経験があったからこそ、現在の私がいます。感謝しております。

ヒロセ通商【LION FX】の特徴

  • 1,000通貨から取引可能
  • 高級食材やグッズが比較的少ない取引量でももらえる!とっても助かる♡
  • 50通貨ペア
  • テクニカル分析豊富なチャートが使いやすい
  • 経済指標前5~10分のお知らせ、設定に達したときのアラートは使える。
  • 小林社長のファン♡



▼下のボタンをクリックして投資ブログをチェックしてみてください♪FXブログが沢山あり参考になると思います。▼


にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村 為替ブログ FX OL投資家へ
にほんブログ村 為替ブログ FX 副業投資家へ
にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ
海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

handle square ad

handle square ad

google ad

-FX

Copyright© My Way , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.